go to top
© 2021 SUZUKI JYUKEN Inc.

subsidy
住宅補助金情報

新築外構から外構リフォームまで対応

補助金を使った+αのガーデンデザイン

各行政(市町村)では雨水貯留浸透施設の設置を推進をしています。
雨水貯留浸透施設を設置することで、側溝への雨水の流出抑制、地下水量の増量、散水などの雨水の利用を目的としています。

雨水貯留浸透施設の設置で期待できる効果

(雨水貯留槽、雨水浸透ます、雨水浸透配管・側溝、透水性舗装)

  • 雨の日でも水溜りが出来ず歩くのも快適になります。
  • 庭木の散水等、雨水の有効利用が図れます。
  • 河川、下水道への負担を軽減し都市への浸水被害の緩和に役立ちます。
  • 地下水をかん養し、緑と水辺を保全することにより水資源の確保が図れます。
  • 下水道切換えの際、不要となった浄化槽の有効活用ができ、廃棄物の減量化に役立ちます。

この様に環境保全にも貢献でき、かつ補助金の交付もありますので家族にも地球にもやさしい庭にしてみませんか?

設置奨励補助金の金額(西尾市の場合)

  • 設置等に要した経費の3分の2の金額で上限が10万円とされています。
  • 雨水貯留槽(雨水タンク)については、1基当り7万円を上限とします。
  • 河川、下水道への負担を軽減し都市への浸水被害の緩和に役立ちます。
  • 地下水をかん養し、緑と水辺を保全することにより水資源の確保が図れます。
  • 下水道切換えの際、不要となった浄化槽の有効活用ができ、廃棄物の減量化に役立ちます。
※補助金は予算の範囲内で交付されています。
※市町村により内容が異なりますのでお問い合わせください。
リガーデン・リフォーム ビフォー
リガーデン・リフォーム ビフォー

環境保全に配慮するだけでなく、雨の日でも快適に歩くことが出来て、さらに通常の工事金額よりもお値打ちでお洒落になります。
ぜひお問い合わせ・ご相談ください。

鈴木住建 J-STYLE

エクステリア・ガーデン・住まいのご相談やお見積などお気軽にお問合せください。

営業エリアは西尾市を中心に、碧南市、高浜市、安城市、刈谷市、半田市、大府市、東海市、知多市、常滑市、岡崎市、豊田市、みよし市、日進市、東郷町、名古屋市、蒲郡市、豊川市、豊橋市
0563-57-3263
受付時間 9:00〜20:00 / 定休日 日曜日